ゆっけの青森なび~登山・料理も~

登山・グルメ・料理・サッカー・釣りなど青森県のことを中心とした情報を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

登山⑨蔵王連峰 熊野岳(2011.9.24)

寒い!!
今日はまだいいけど
昨日はまじで寒かった!!

昨日は栗駒に行ってきたんです♪
でも思いっきり雪に降られましたw
10月初めだというのに・・・

その記事を書きたいところですが、
例の旅行の残件が残っているので
先に処理したいと思います!!

しかも予定よりはしょって登山から!!

9月24日は前日から宮城蔵王に泊っていたので
朝からエコーラインで蔵王へ。

途中こまくさ平の展望台からパシャパシャ。

DSC_0209_convert_20111004150829.jpg

右に見える展望台、下が崖になっていて
台に登ると強烈な風が!!

DSC_0212_convert_20111004151147.jpg

奥の滝もきれいに見えています♪

天気はいいけれどももうこの時点で気温は8度。。。

このまま、エコーライン→有料のハイラインと進み、
終点のお釜のレストハウスへ

車からでると恐ろしく寒い!!(たぶん4~5度)
自分は登る気満々だったのでけっこうな装備を持って行ったけど
家族は何も持ってきていなくて、
娘を毛布でくるんで見に行きました(^^;)

DSC_0229_convert_20111004152006.jpg

展望地点からの眺めはやっぱりすごい♪
けっこうガスがかかっているものの、
時折ガスと雲が取れて、お釜のエメラルドグリーンが輝きます☆

ここで家族はレストハウスに戻り、
一人ピークである熊野岳山頂へ!!

もともと全員で登るはずだったので
待たせちゃいけないと思い、
登山というより、トレイルラン状態に。

DSC_0234_convert_20111004152702.jpg

馬の背は高低差もなく、それほど大きな石もないので
すごく歩きやすいです!!

ルートも高い棒で示されているので分かりやすい!

DSC_0238_convert_20111004153001.jpg

馬の背が終わるとピークまでのそれなりに急な坂が。
このあたりになるとガレ場になり、
ガスも多くなってかなり怪しい状態に・・・

DSC_0246_convert_20111004153247.jpg

山頂到着、はい!やっぱりだめでしたー(++)

ガスで全方位何も見えず。。。

25分で登ったのに見るものがなくて、
3分しか頂上にいなかったー。(さらに寒かったし!)

帰りには途中からガスも抜け始め、
きれいなお釜が出現!

DSC_0261_convert_20111004153747.jpg

帰りの馬の背の道のりも一瞬だけ見えましたw

DSC_0258_convert_20111004154008.jpg

帰りも足をくじきぎみになりながら
高速トレイルラン!!

日本百名山のなかでも5本の指に入る
かんたんに登頂できる山ですが、
やっぱりお釜の迫力の美しさは一見の価値がありましたw

今度は南蔵王に登ってみたい!単独行で!!


+yukke+

スポンサーサイト

 登山(宮城)

- 4 Comments

みやっち  

こんばんわ!

エメラルドグリーンの池が綺麗ですね!!絵具みたいです!

蔵王は一昨年にスノボーで行きましたが、あの時は山をしっかり見ませんでした。雪のない時期に行けば、また印象も変わるんでしょうね~。

それにしても東北はもう気温が一桁なんですね。東京はまだまだ日中は25℃くらいありますw

2011/10/04 (Tue) 21:48 | EDIT | REPLY |   

橘  

蔵王連邦と聞けば、大きな山をイメージしますが、熊野岳は簡単に登れちゃうんですね。
結構、大きなお釜にエメラルドグリーンは見応えあったでしょう。

2011/10/04 (Tue) 22:13 | EDIT | REPLY |   

ゆっけ  

>みやっちさん

こんにちわ!

また25度もあるなんてうらやましいかぎりです!
蔵王は冬も樹氷で有名なんで
スノボーに行ってもきれいでしょうねw

2011/10/07 (Fri) 09:49 | EDIT | REPLY |   

ゆっけ  

〉橘さん

お釜は見ごたえありました!
でも残念ながら今回も浸かってる人はいませんでしたw
本当はそのまま山形の蔵王温泉に降りたかったんですけどねー。

2011/10/07 (Fri) 09:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。