ゆっけの青森なび~登山・料理も~

登山・グルメ・料理・サッカー・釣りなど青森県のことを中心とした情報を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

登山⑥ 八甲田山大岳(2011.7.6)

お久しぶりですw

今日は昼勤務だったので
現在ストロングゼロを呑んでおります☆

6日のことを日記に書こうと思ってたのですが、
2日も延びてしまいました・・・

ということで6日のことを。

この日は巷は平日。ゆっけは休み最終日。

妻が朝からなんか忙しい。

妻「今日前の会社の人と出かけるから車使わないよ!」




・・・・・

外は晴れ・・・。

車はある・・・。

予定はなし・・・。




「山登るしかない!」


ということでダラダラの予定が
急遽登山に決定!!

とは言うものの、どこに登るべきか?

単独行未経験のゆっけとしては、
マイナーな山に登ってはつ単独行が初遭難になるのはさけたい!
ってのがあったので

残件だった八甲田に決まり♪

そこから一人かっ飛ばして1時間半で酸ケ湯到着。

DSC02752_convert_20110708224800.jpg


テンションあがり過ぎたのと
子供のお迎え等から時間制限があったので
コンビによらないできてまった・・・

なので水があるらしき仙人岱まで無水で登山開始!!

ネットでは整備された道とかいていたけれど
地獄湯の沢までは結構な悪路。

DSC02755_convert_20110708230916.jpg


流水あり、ぬかるみあり、石・岩ありで歩きづらい。

なんか以前の道は通行止めになっているようでした(^^;)

そんなこんなでやっと地獄湯の沢に到着。

DSC02768_convert_20110708231642.jpg

前からここには期待していたので
予想通り硫黄のにおいがして荒々しくて最高でしたw

それにしてもさっき落石注意って会った気が・・・

DSC02770_convert_20110708231917.jpg

・・・あー、そうゆうことね♪

地獄湯の沢を通り過ぎるとやっと仙人岱到着。

DSC02780_convert_20110708232316.jpg


生死の境となる貴重な給水ポイントで
異常ながぶ飲みさせていただきましたw

いっしょに休憩していた方々の話を
盗み聞きしたところによると
ここから大岳までは1時間程度とのこと。

仙人岱も休憩5分にとどめて再出発!

ここからは展望も開けてきて
周りの高田大岳などがよくみえました☆

道も9合目ぐらいになってくると
赤土となり、脇には金網でまとめられた岩が陳列。

DSC02798_convert_20110708233223.jpg

このあたりは岩木山より荒々しい感じする!

そして鏡沼を経て山頂・・・・というところで事件発生!!


コンデジカメラのバッテリー切れ・・・orz

意気消沈し、5メガピクセルの携帯カメラに切り替えたので
画像は省略し、文章も割愛して。

やっと着いた山頂は、ガスで何も見えず。
前も後もずっと晴れていたのに滞在した5分だけ曇るとは!!

橘さん!!晴れ男はやはり自称のようですw
今後微妙男に名義変更いたします♪

とはいえ、単独行のためか酸ケ湯から1時間40分で着きました(^^)
あんなに写真バシャバシャ撮ったのに上出来です!

帰りは毛無岱経由で1時間半で降りました。

画像がヤバいのしかないので載せませんが、
毛無岱やっぱり最高です♪

八甲田は一つのヤマなのに色々な顔を持っていて
飽きなくていい山ですねーーー!

何回登っても楽しそうw


+yukke+




スポンサーサイト

 登山(青森)

- 8 Comments

デリボウ  

抜け駆け、お疲れ様でした。
不謹慎にも、山頂が曇ってたと聞いて、
ちょっとニヤっとしちゃいました・・・ほんのちょっとだけです。
やっぱり、みんなで登った時に展望を楽しまなくちゃ^^

今日は、ちょっとだけ足の調子が良かったので、
手前のバス停で降りて歩いて帰ってみました。
思っていたよりも快復が早いかも。

2011/07/09 (Sat) 00:07 | EDIT | REPLY |   

らいらっく  

その行動力が素晴らしいですね(^O^)v

私のところだと、一番近いのは丹沢山系(になるのかな)...私、海ならよく行くんですけどね(^^ゞ

2011/07/09 (Sat) 07:53 | EDIT | REPLY |   

橘  

私も昨年、同じルートで大岳登りました。
その時は、「私が頂に立てば、頂上は晴れる。」と思わせる位ラッキーな頂上でした。
頂上に着いた途端、ガスに巻かれるなんて、ちょっと残念でしたね。
早く晴れ男に復帰して下さい(笑)
八甲田、この時期になると登山ルート上には残雪は無いのでしょうか?

2011/07/09 (Sat) 09:05 | EDIT | REPLY |   

ゆっけ  

〉デリボウ

抜け駆けがんばりました!
山頂のガスは次回のためにわざと見ないようにしたのですよw
それにしても足の回復が早いとは吉報ですなー!
ちなみにデジタル一眼注文したーー☆

2011/07/10 (Sun) 01:34 | EDIT | REPLY |   

ゆっけ  

>らいらっくさん

この行動力は時に危険なんですけどねw
早く関東の山にも行ってみたいです☆

2011/07/10 (Sun) 01:37 | EDIT | REPLY |   

ゆっけ  

〉橘さん


橘さんは山頂展望目視済みですかー!
うらやましい限りですw
今回は登頂の時点でガスがかかったのは、仕方ないと割りきれたんですが、
避難小屋到着の時点からずっと山頂が晴れ続けてたんで
悔しかったですねー(^^;)
残雪は2ヶ所ほどありましたよ☆
規模も50m程度でしたし、傾斜はキツイとこありましたが、
気温も高くて雪も柔らかくなっているので
アイゼンなんてなくても全然余裕でした♪
(アイゼンなんて持ってないし・・・)

2011/07/10 (Sun) 01:45 | EDIT | REPLY |   

みやっち  

初コメ

こんばんわ!相互リンク貼らせてもらってるみやっちです。
(ブログ→http://bluesky.rash.jp/blog/

八甲田は百名山じゃないですか!いいですね~。単独登山はまだしたことないですが、単独スノボーなら何回もありますww
1人だと自分のペースで登れる反面、適度に休憩しないと結構気づかぬうちに疲れてますよね。。

東北の山々はまだ無縁なので、暑い真夏にでも繰り出したいと思ってます~。おすすめの山とかあればぜひ教えてください!!

2011/07/10 (Sun) 23:38 | EDIT | REPLY |   

ゆっけ  

〉みやっちさん

みやっちさん訪問ありがとうございますw
単独行は、思っていたよりも楽しかったです!
ただ、山中でがさがさ音がしたりするとかなりビビりますが(^^;)
八甲田山はおすすめですねー♪
山頂しか見る箇所のない山も多数存在しますが、
八甲田の場合湿原や硫黄臭のする沢など登下山中もあこることがありません☆

2011/07/11 (Mon) 09:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。